Windows 7/Vista/XP、ノートン・インターネットセキュリティ 2011、ウイルスバスター2010、マカフィー・インターネットセキュリティの設定。

ファイヤーウオールの有効・無効

ファイヤーウオール、セキュリティの有効・無効

セキュリティ名 設 定 内 容
Windows
ファイヤーウオール
■ Windows 8/8.1の設定方法

(1) 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「コントロールパネル」をクリックします。

(2) 「コントロールパネル」が表示されます。
「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします。

(3) 「Windowsファイアウォール」をクリックします。

(4) 「Windowsファイアウォールの有効化または無効化」をクリックします。

(5) 「プライベートネットワークの設定」または「パブリックネットワークの設定」の「Windowsファイアウォールを有効にする」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。

(6) 「Windowsファイアウォール」に戻り、Windowsファイアウォールの状態が有効であることを確認します。

以上で完了です。

 

■ Windows 7の設定方法

(1) [スタート]-[コントロールパネル]をクリックします。

(2) [システムとセキュリティ]をクリックします。

(3) [Windowsファイアウォールの状態の確認]をクリックします。

(4) [Windowsファイアウォールの有効化または無効化]をクリックします。

(5) [OK]をクリックします。

 

■ Windows Vista の設定方法

(1) [スタート]-[コントロールパネル]をクリックします。  

(2) [セキュリティ]をクリックします。

(3) [Windowsファイアウォールの有効化または無効化]をクリックします。

(4) [OK]をクリックします。

 

■ Windows XP の設定方法

(1) [スタート]-[コントロールパネル]をクリックします。  

(2) [ネットワークとインターネット接続]をクリックします。

(3) [ネットワーク接続]をクリックします。

(4) [ローカルエリア接続]の上で右クリックし、プロパティをクリックします。

(5) ローカルエリア接続のプロパティが開いたら、詳細設定のタブをクリックします。

(6) 詳細設定の項目が開いたら、インターネット接続ファイアーウォールの□をクリックして、チェックマークを入れます。 無効にするにはチェックを外します。

(7) 次に [OK]をクリックします。

以上で完了です。
ノートン・
インターネットセキュリティ 2011
*
(1) [スタート]-[(すべての)プログラム]-[Norton Internet Security]-[Norton Internet Security]をクリックします。

(2) ネットワーク保護欄の横にある「スマートファイアウォール(黄色のボタン)」をクリックします。

(3) スマートファイアウォールをオフにする期間を、プルダウンメニューから選択し、(例.15分、1時間、2時間などのなかから無効にしたい時間を選択)[OK]をクリックします。

(4) 「OK」ボタンをクリックします。

(5) Norton Internet Security」に戻り、「スマートファイアウォール」欄に、赤ボタンが表示されたら、設定は以上で完了です。
(ファイアウォール機能を有効にするには、上記手順(3)で選択した期間の経過を待つか、上記と同様の手順で設定画面を開き「スマートファイアウォール」の項目をクリックしてファイアウォール機能を「オン」に戻します。)
ウイルスバスター
*
(1) 画面右下のタスクトレイ内に表示される「ウイルスバスター2010」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから[メイン画面を起動]をクリックします。
タスクトレイに「ウイルスバスター2010」のアイコンがない場合、 [スタート]-[(すべての)プログラム]-[ウイルスバスター2010]から、 [ウイルスバスター2010を起動] を選択します。
(2) メイン画面内の[パーソナルファイアウォール]をクリックします。

(3) 「パーソナルファイアウォール」にて、「V有効」をクリックします。

(4) 「パーソナルファイアウォール」が、「×無効」になったことを確認します。

(5) 右上の「×」をクリックし、画面を閉じます。

以上で完了です。
「パーソナルファイアウォール」機能を有効に戻すには、  手順4の画面にて、「×無効」をクリックします。 「ファイアウォール」の項目が、「V有効」になったことを確認します。
マカフィー・
インターネットセキュリティ
*
(1) 画面右下のタスクトレイ内に表示されるアイコンを右クリックし、表示されるメニューから[マカフィー インターネットセキュリティ を開く]をクリックします。
タスクトレイにアイコンがない場合は、デスクトップにあるマカフィーのアイコンをダブルクリックするか、スタートメニューから[マカフィー インターネットセキュリティ]を選択して画面を開けます。
(2) 機能一覧にある[ウェブとメールの保護]をクリックします。

(3) 表示された画面で[ファイアウォール]をクリックします。

(4) 表示された画面で「無効にする」ボタンをクリックします。

(5) 「ファイアウォールを無効にしますか?」という画面が表示されたら、例.「15分」を選択し、[無効にする]をクリックします。

(6) 保護ステータスが赤色に変わり、「ファイアウォール:無効」と表示されていれば、ファイアウォール無効化の手順は完了です。

以上で完了です。

*バージョンによりメッセージが異なります。

Amazon Mobile検索 送料無料(一部除)
キーワード:
inserted by FC2 system