無線LAN & Wi-FiのIPアドレスの自動取得、最新のIPアドレスの取得、ブラウザの設定確認、Java Scriptの設定方法を解説

Wi-Fi & 無線LANの設定

Wi-Fi & 無線LANの設定

無線LAN & Wi-Fiの詳細設定を解説しています。
無線LAN & Wi-Fiの設定で忘れたり、間違ったりするとうまく繋がらないことがあります。そういったことを防ぐための操作です。確認をしてください。

IPアドレスの自動取得と確認方法

「IPアドレスを自動取得」になっていることを確認します。

(Windows 8/7/Vista)の場合
(1)-1 Windows 8
「スタート」画面で右クリック「すべてのアプリ」をクリックし、「アプリ」画面にある「コントロールパネル」をクリックする。
(2)へ。

(1)-2 Windows 7/Vista
「スタート」-「コントロールパネル」をクリックする。
(2)へ。

(2) 「ネットワークとインターネット」-「ネットワークと共有センター」をクリックし、「アダプターの設定の変更」をクリックする。

(3) 「イーサネット接続」を右クリックし、「プロパティ」をクリックする。

(4) 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら場合は「はい」をクリックする。

(5) 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4」を選択し、「プロパティ」をクリックする。

(6) 「IPアドレスを自動的に取得」と「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」を選択する。

(7) 「OK」をクリックする。

(8) 「閉じる」または「OK」をクリックする。

(Windows XP)の場合
(1) 「スタート」-「コントロールパネル」をクリックする。

(2) 「ネットワークとインターネット接続」をクリックし、「ネットワーク接続」をクリックする。

(3) 「ローカルエリア接続」を右クリックし、「プロパティ」をクリックする。

(4) 「全般」タブをクリックし、「インターネットプロトコル(TCP/IP)」を選択し、「プロパティ」をクリックする。

(5) 「IPアドレスを自動的に取得」と「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」を選択する。

(6) 「OK」をクリックする。

(7) 「閉じる」または「OK」をクリックする。

上に戻る

 

IPアドレスの取得 (P36)

最新のIPアドレスを取得する方法

(1)-1 Windows 8
「スタート」画面で右クリック「すべてのアプリ」をクリックし、「アプリ」画面にある「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックする。
(2)へ。

(1)-2 Windows 7/Vista
「スタート」-「すべてのプログラム」「アクセサリ」- 「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックする。
(2)へ。

(2) 「ユーザーアカウントを制御」画面が表示された時は「はい」又は「続行」をクリックする。

(3) 「ipconfig /release」と入力しENTERキーを押す。(IPアドレス開放)

(4) 「ipconfig /renew」と入力しENTERキーを押す。(IPアドレス取得)

(5) IPv4アドレスが「192.168.0.xxx」となっていることを確認。xxx:1以外の数値

(Windows XP)
(1) 「スタート」-「すべてのプログラム」「アクセサリ」- 「コマンドプロンプト」をクリックする。

(2) 「ipconfig /release」と入力しENTERキーを押す。(IPアドレス開放)

(3) 「ipconfig /renew」と入力しENTERキーを押す。(IPアドレス取得)

(4) IPアドレスが「192.168.0.xxx」となっていることを確認する。xxx:1以外の数値

(Mac OSX) v10.8
(1) アップルメニュー「システム環境設定」を開き「ネットワーク」アイコンを選択する。

(2) 「ETHERNET」を選択する。
Wi-Fiの時は「Wi-Fi」を選択する。

(3) 「詳細」をクリックする。

(4) 「TCP/IP」タブをクリックする。

(5) 「DHCPリースを更新」をクリックする。

(6) IPv4アドレスが「192.168.0.xxx」となっていることを確認する。xxx:1以外の数値

(7) 「OK」をクリックする。

(ios) 6.0
(1) 「ホーム」画面の「設定」をタップする。

(2) 設定メニューの「Wi-Fi」をタップする。

(3) 「ネットワーク選択」からチェック付のネットワーク名の右側「>」ボタンをタップする。

(4) 「DHCPリースを更新」をタップする。

(5) 「DHCPリースを更新しますか?」をタップする。

上に戻る

ブラウザの設定確認 (P39)

ブラウザの設定を「ダイヤルしない」、「プロキシサーバーを使用しない」に設定します。

(1) IEを起動する。

(2) 「ツール」の「インターネットオプション」を選択する。

(3) 「接続」タブをクリックする。

(4) ダイヤルアップの設定欄で「ダイヤルしない」を選択する。

(5) 「LANの設定」をクリックする。

(6) 「設定を自動的に検出する」、「自動構成スクリプトを使用する」、「LANにプロキシサーバを使用する」のチェックを外して「OK」をクリックする。

(7) 「OK」をクリックする。

上に戻る

 

Java Scriptの設定を有効にする (P40)

クイック設定WEBで設定を行うにはJava Scriptの有効が必要です。

(1) ツールバーの「ツール」から「インターネットオプション」を選択します。

(2) 「セキュリティー」タブを選択し「このゾーンのセキュリティーのレベル」内の「レベルのカスタマイズ」ボタンを選択します。

(3) 「スクリプト」内の「アクティブスクリプト」を「有効にする」に選択して「OK」を選択します。

上に戻る

LAN接続 (P43)

(1) ブラウザ(I.E)を起動する。

(2) 「ツール」-「インターネットオプション」を選択する。

(3) 「接続」タブをクリックする。

(4) ダイヤルアップの設定の欄で「ダイヤルしない」を選択する。

(5) 「LANの設定」をクリックする。

(6) 「設定を自動的に検出する」「自動構成スクリプト使用する」「LANにプロキシサーバーを使用する」のチェックを外し、「OK」をクリックする。

(7) 「OK」をクリックする。

上に戻る

ドライバーのインストール (P99)

Windows 7/Vista

(1) 「スタート」-「コントロールパネル」をクリックする。

(2) 「システムとセキュリティ」をクリックする。

(3) 「システム」アイコンをクリックする。

(4) 「デバイスマネージャ」をクリックする。

(5) ユーザアカウント制御の画面が表示された場合は「はい」又は「続行」をクリックする。

(6) 「ネットワークアダプター」をダブルクリックする。

(7) 「NEC Aterm WL300NU-AG」を右クリックし、「プロパティ」を表示する。

(8) 「ドライバー」をクリックする。

以降流れに沿ってインストールする。>

Windows XP
(1) 「スタート」-「コントロールパネル」をクリックする。

(2) 「パフォーマンスとメンテナンス」をクリックする。

(3) 「システム」アイコンをクリックする。

(4) 「ハードウエア」タブをクリックする。

(5) 「デバイスマネージャ」をクリックする。

(6) 「ネットワークアダプター」をダブルクリックする。

(7) 「NEC Aterm WL300NU-AG」を右クリックし、「プロパティ」を表示する。

(8) 「ドライバー」タブで「ドライバーの更新」をクリックする。
以降流れに沿ってインストールする。

Windows 2000
(1) 「スタート」-「設定」-「コントロールパネル」をクリックする。

(2) 「システム」アイコンをダブルクリックする。

(3) 「デバイスマネージャ」をクリックする。

(4) 「ネットワークアダプター」をダブルクリックする。

(5) 「デバイスマネージャ」をクリックする。

(6) 「NEC Aterm WL300NU-AG」を右クリックし、「プロパティ」を表示する。

(7) 「ドライバー」タブで「ドライバーの更新」をクリックする。
以降流れに沿ってインストールする。

上に戻る

Amazon Mobile検索 送料無料(一部除)
キーワード:
PC検索 送料無料(一部除)


inserted by FC2 system